国際放映コンテンツ部門の紹介
コンテンツ概要 新訪東宝から国際放映への変遷

戦後の混乱期、映画製作の創作意欲に燃えていた有志達の手によって、1947年、新東宝は誕生しました。
初期は文芸作品「煙突の見える場所」('53)などや正統派時代劇・「弥太郎笠」('52) などに力を注いでいました。

煙突の見える場所弥太郎笠

後期には怪談映画・戦争映画など大衆娯楽路線に転換し、「明治天皇と日露
大戦争」('57)・「東海道四谷怪談」('59)などの大作を世に送り出しました。

明治天皇と日露大戦争東海道四谷怪談

その後新東宝の後身として、61年、テレビ番組制作の世界へ進出する国際放映株式会社が誕生しました。
これまで「ケンちゃんチャコちゃんシリーズ」('62~'82)・「コメットさん」('67~'78)・「西遊記」('78~'79)・
「あばれはっちゃくシリーズ」('79~'85)といったお茶の間に愛される番組を提供しております。

コメットさん (大場久美子)おもちゃ屋ケンちゃん西遊記俺はあばれはっちゃく

現在は「法医学教室の事件ファイル」('92~)・「広域警察」('10~)などの
ドラマや情報番組を中心に今なお数多くの番組を作り続けています。

法医学教室の事件ファイル広域警察

コンテンツ営業室では、弊社保有のテレビ・映画作品あわせて1,000タイトル以上ものコンテンツを管理運営しています。

コンテンツ営業室の業務内容は
テレビ・映画作品の販売(地上波・BS・CS etc..)
テレビ・映画作品の二次使用 ほか

当社のDVD,VHSビデオ作品は「DVD作品」のページで販売元を紹介しています。

このページのコンテンツには、Adobe Flash Player の最新バージョンが必要です。

Adobe Flash Player を取得

このページのコンテンツには、Adobe Flash Player の最新バージョンが必要です。

Adobe Flash Player を取得

このページのコンテンツには、Adobe Flash Player の最新バージョンが必要です。

Adobe Flash Player を取得


TV作品
新東宝作品
DVD作品
お問い合わせ